自社プロダクト提供

chat.jp(α版)

Slack⇔Chatwork連携

コミュニケーション方法がメールからチャットに移行しつつあるいま、「メールは見ない」状況に近づいています。また、取引先企業に合わせて複数のビジネスチャットを利用するケースが多くなっています。

chat.jpで連携設定することにより、メインで利用しているチャットツールの画面内で通知受信だけでなく返信できるようにし、確認漏れ防止や円滑なやり取りを支援するために開発しました。

今後、Messenger、LINE、Gmail等とも連携が可能に。